2021年12月29日の時点で早川貴泰が最もやりたいこと。

早川貴泰が最もやりたいこと。
私のような発達障害や精神疾患で苦しむ方々、苦しむ方々をお手伝いしてくださる方々、が少しでも幸せに生きられる社会の創造とその社会への貢献です。私自身闘病中で、アートとデザインしかできませんが、私の作品を、能力を、生命を使って世界が良くなることに貢献したいです。

2021年12月26日時点での現状の説明。病気に関して。

早川貴泰の体調とか状況とか

///
病名

双極性障害Ⅱ型+ADHD+ASD

///
体調と就労状況

働けないです。
体調は、例えると、38.5度の熱がずっと続いて、体も脳も動かない感じ。
実際に熱はないけど、そういう体調、体感です。
週の中で4日前後寝込む日があります。

///
病気の説明

双極性障害Ⅱ型という病気は、躁鬱病であり、鬱病とは似てますが全く異なる病気です。鬱病はトラウマがきっかけになるなど、原因が存在することが多いですが、双極性障害Ⅱ型は「なりやすい体質」が存在する以外、発症理由はないそうです。
つまり、私は、双極性障害Ⅱ型が発症しやすい体質だったということです。
双極性障害Ⅱ型は、自分の体質にあう薬によってのみ、良くなるようです。

尚、体質の話をすると遺伝の話が出るわけですが、この件に関して、私は、「私の病気は両親のせい」とかは微塵も思っていません。むしろ、私を生んでくれて、私を育ててくれて、病気が発症しても世話をしてくれてありがたいと思っています。両親には感謝しかないです。

///
最近変わったこと

2021年9月に、新しい薬「ラツーダ」投薬。この薬が私にはあっていて、脳がクリアになり、思考が戻ってきました。こんなに脳や思考がクリアになったのは20代以来です。つまり、かなり長い間、私の思考は病気で動かなくなっていたということです。
この変化は、あくまで脳の働きであり、身体は動かないままです。一週間に寝込む時間もあまり変わりません。従って、一般的な就労は現状不可能です。

///
現状行動していること

・なるたけ体を使わない仕事を
なるたけ体を使わない仕事で働けないか試しています。これは、2019年から、色々試していましたが、病気で脳が動かなかったので、なかなかうまくいきませんでした。しかし、ラツーダ投薬で、脳が結構動くようになったので、今度こそ軌道に乗せたいです。今、3つくらいの仕事をぼちぼち試してます。うまくいったらいずれ、絞るつもりです。

・アート活動
前述の事業の一つとしてアート活動を再開しました。体調がまだまだ不安定なので少しづつです。

・本が読めるようになりました。
これまでは、読書にトライするも、いまいち頭に入ってきてませんでした。でも今は本はある程度読めるし楽しめます。新しい薬「ラツーダ」によって脳というか思考がクリアになったおかげです。読書や勉強ができるって本当にありがたいです。

・地味な運動
毎日、5000歩以上ウォーキングしてます。外に出るのが難しいので室内でウォーキングしてます。ウォーキングしながらKindleで読書してます。歩行読書が私にはあっているようです。

・埼玉の某高校の非常勤講師
埼玉県の某高校の仕事は、なんとかいまだに継続させていただいていてありがたいです。コロナ以後はオンラインで仕事してます。仕事量はかなり少なくて恐縮ですが学生さんや現場の先生に少しでもお役に立てたらと思ってます。先生方ありがとうございます!

・生きづらジオ
https://youtu.be/nCxz8MxtYek
この回は、結構自分にとって大切なことが言えたのでよかったら聞いていただけるとありがたいです。小野寺くんにとってつらいそうなのでタイトルが「つらいんでら」になってますが、私にとっては大切な話をしています。

///
心配
新しい薬「ラツーダ」投薬で、状況が良くなってますが、薬は体が慣れて効かなくなる可能性もあるので、このまま効き続けてくれたらいいなと考えてます。
両親が年老いて動けなくなる前に独立を果たしたいです。

///
目標
・両親
両親に恩を返したいです。病気でどうにもならなくなった私を両親は救ってくれたので、両親にはとにかく恩返ししたいです。
・お仕事と独立
何かお仕事を創って、両親から経済的に独立したいです。
両親が年老いて動けなくなる前に独立を果たしたいです。
・感謝とお詫び
今から振り返ると病気が悪化したのは2009年くらいからです。
今までご支援くださった方にお礼申し上げます。ありがとうございます。また何かちゃんとお返しできるようになりたいです。
この頃から今までご迷惑をおかけした方々にお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。また何かちゃんとお詫びができるようになりたいです。
・連絡できてない方ごめんなさい
連絡しなくちゃならないのに連絡できてない方ごめんなさい。


以上
お伝えしたいことを書かせていただきました。
みなさんいつもありがとうございます。

2021年12月26日時点での現状の説明。NFT作品に関して。

早川 貴泰 / Takahiro Hayakawa

高解像度アニメーション作家 / ラーニング・デザイナーです。
世界で一番解像度の高いアニメーションを制作しています。

1999年からデジタルアート創作を開始。
2004年から世界最高解像度の手描きアニメーション創作を開始。
2008年に世界初の4k手描きアニメーションを、2010年には世界初の8k手描きアニメーションを制作。
世界初の4k手描きアニメーション「塵芥集」はSIGGRAPH2009でも入賞。https://dl.acm.org/doi/10.1145/1596685.1596757
2010年ごろから病気で創作が困難に。
病気は双極性障害二型+ADHD+ASD。
2016年に、体調悪化により、起業した会社を自ら辞めたり、大学関係の仕事を辞める。
2020年に奇跡的に個展を開催させていただくものの、病状の悪さから本人はその時の作品が「遺作」と覚悟。
最近体調が多少回復し闘病しながら創作を再開。また自作をNFTとして発表することも開始。

///

早川貴泰が最もやりたいこと。
私のような発達障害や精神疾患で苦しむ方々、苦しむ方々をお手伝いしてくださる方々、が少しでも幸せに生きられる社会の創造とその社会への貢献です。私自身闘病中で、アートとデザインしかできませんが、私の作品を、能力を、生命を使って世界が良くなることに貢献したいです。

///

2020年の個展に関して。及び、早川貴泰の経歴。
https://www.artfrontgallery.com/exhibition/archive/2019_11/3963.html

2016年までの経歴は下記。
http://takahirohayakawa.com/profile
他にも公開していないがTVCM監督や某有名アーティストのMV監督も。

過去の受賞歴は下記。
http://takahirohayakawa.com/awards

///

早川貴泰Facebook
https://www.facebook.com/takahiro.hayakawa02

早川貴泰instagram
https://www.instagram.com/takahirohayakawa02/

///

過去の作品の一部を公開します。
ここで公開してない作品に興味のある方はFacebookかtwitterで直接お問い合わせくださいませ。

作品「KASHIKKIMONO」
https://youtu.be/Hc6RXQcAXCE

作品「化粧品会社エルコラボ web広報及びブランドコンセプト映像」
https://youtu.be/qWo0M_5ZiZY

過去作品オムニバス
https://youtu.be/0CNxhbjczVU

4k作品「東の果ての古い森」
https://youtu.be/jMmyVUtBw50

起業致しました

2015年 11月11日
株式会社 frame and surface を立ち上げました。
代表取締役社長となりました。

皆様のお力添えのおかげです。
ありがとうございます。

皆様の御役に立てる会社にしていきます。
よろしく御願い致します。

Nishino Work Shop Project

NWP(Nishino Work Shop Project)

東北福祉大学 感性デザインコース 西野ゼミでは、東日本大震災における被災地支援のためのアート・ワークショップを行っています。東日本大震災で被災した宮城県女川町や石巻市エリアを中心に、仮設住宅やその他被災した子ども達を対象にしたワークショップです。自治体と連携し、様々な方々の協力を得ながら、子ども達の現状をリサーチし、その子ども達に必要なワークショップをデザインし実施するのが主な活動内容です。

概要は下記です。

目的
・被災地の子ども達の心のケア
・被災地の子ども達が自身で未来を切り開く力を育む
・被災地の子ども達が外部の様々な方々と繋がる
・被災地の子ども達の現状を多くの方々に知って頂く

メンバー
西野毅史 (主催 / 東北福祉大学 感性デザインコース 助教)
早川貴泰 (神奈川工科大学 情報メディア学科 特別研究員 )

参加アーティスト
若見ありさ
松本祐一
Riyo
村山加奈恵

協力
主催:東北福祉大学 西野ゼミ
協力:せんだんの杜ものう/C-DEPOT/早川貴泰
協賛:日本教育心理学会/美術出版サービスセンター/河田額装

次ページへ »
Copyright